● 食習慣・生活習慣の改善 ●

食習慣・生活習慣は、健康の基本となるものです。
~ ちりも積もれば、山となる ~ という言葉がありますが、良い面でもそうでない面でも、習慣は、私たちの健康に影響していることでしょう。
一度、普段の食習慣・生活習慣を振り返ってみてはいかがでしょうか。

● 食事 ~ 食事の大切さを認識する

食べ物は、私たちの生命を支え、身体をつくります。一生を通して日々摂り続けるものであり、精神・肉体・脳、全てに影響します。
肉体面・精神面ともに健康の基本となる大切なものですので、普段の食事について考えてみてはいかがでしょうか。

日本の伝統的な食べ物は、食事の基本として考えられると思います。
食べ過ぎ、飲み過ぎ、間食・甘い物の摂り過ぎなどには、気をつけたいものです。
食べ物に対する感謝の気持ちも、忘れないようにしたいですね。

● 動作・姿勢 ~ 動作や姿勢を意識する

偏った動作や不自然な姿勢が続くと、からだ、頭蓋骨が歪み、様々な症状や不調に影響します。
スマホの使い過ぎやテレビを見る時の姿勢など、日常、なにげなく行っていることも、いつしか色々な症状・不調の原因になっているかも知れません。

動作や姿勢などを意識してみるのも、よろしいかと思います。

● 環境 ~ 健康的な生活環境に整える

日常、使うもの、触れるもの、見るもの、聞くものも、脳・精神・肉体の全てに影響します。
生活環境も、健康にとって大切な要素です。

人が物質を体内に取り入れる径路には、経口・経気道・経皮の3つがあります。
食べ物、住まいの環境、使用するもの、接するもの、皮膚に触れるもの、頭皮や肌のケアに使用するものなどからも、私たちは、影響を受けていることが考えられます。

天然・自然という観点から、生活環境を見つめてみるのもよろしいかと思います。

● 考え方 ~ 健康を意識する、健康の大切さを考える

意識の持ち方は、とても大事なことだと思います。
意識は、形になって現われてくる、ということを耳にすることもあります。

心もからだも健やかに、日々過ごすことができるように、健康を意識すること、健康の大切さを考えること、食習慣・生活習慣を振り返ってみることは、貴方の健康にきっとプラスになることでしょう。








                        

                



© 2012 整体かどや All rights reserved